当サイトにはプロモーションが含まれています。

司法書士で小遣い稼ぎ!副業の仕事内容や合格できる勉強法を解説

司法書士で小遣い稼ぎ 司法書士の資格
  • 司法書士で小遣い稼ぎはできる?
  • どんな仕事があるの?
  • 司法書士試験に合格する勉強法は?

司法書士で副業(小遣い稼ぎ)をしたい方。

 

司法書士で小遣い稼ぎはできるの?』と思っていませんか。

 

司法書士で副業することはできるのか。どのような仕事があるのか気になるところです。

 

  • この記事を書いた人

難関資格を10以上所持。士業の資格も複数所持。

現役の士業として活動中。司法書士の知人も多いです。

そこでこの記事では、司法書士で副業する際の仕事内容を紹介します。

 

この記事を読むことで副業の仕事や司法書士試験の勉強法がわかります。

\ 厳選5社!優良講座を紹介/

おすすめの司法書士通信講座【5選】

 

★お得情報

司法書士のオススメ本を今だけ無料でプレゼント中!

この書籍を読むことで司法書士について深く知ることができます。

先着100名様のみ。クレアールに資料請求するだけ(1分で入力完了)。

詳しくはこちら

司法書士で小遣い稼ぎ(副業)はできる

ガッツポーズ

司法書士で副業することは可能です。

 

資格を持つことで、登記業務、法律相談などの仕事を行うことができます。

 

本業の傍らで副業できるのが魅力です。副業解禁時代の今、副業への関心が高まっています。

 

司法書士の資格を活かして、「ちょっとした収入を得たい」と考える人も増えてきました。

司法書士で小遣い稼ぎ(副業)!どんな仕事があるの?

  • 登記関連業務
  • 法的書類の作成
  • 相続手続き

登記関連業務

土地や建物の売買、贈与、相続などに関連する登記手続きを行います。

 

加えて、会社設立、合併、解散などに関する登記手続きも対応可能です。

 

報酬の相場は5万~10万円程度です。

法的書類の作成

契約書や遺言書の作成など、法的文書の作成を行います。

 

報酬の相場は3万~10万円程度です。

相続手続き

相談に乗る士業

遺産の相続登記や相続人の遺産分割協議書の作成など、相続手続きに関する助言や手続きをサポートします。

 

報酬の相場は5万~15万円程度です。

 

司法書士の業務内容や報酬の相場をみてきました。どの業務を行っても1件の成約で数万円は稼げます。

 

小遣い稼ぎとしては十分すぎるぐらい稼ぐことができます。

司法書士として小遣い稼ぎ(副業)をする際の注意点

ハテナマーク

司法書士で副業する場合、以下の点に注意してください。

  • 就業規則の確認
  • 時間管理の重要性
  • 確定申告の準備

就業規則の確認

勤務先の就業規則を確認しましょう。

 

副業が許可されているか、どのような制限があるかを把握することが大切です。

時間管理の重要性

本業と副業の両立するには時間管理が重要です。

 

スケジュールを工夫して、業務の優先順位やバランスを考えましょう。

 

仕事の受注状況やリスクを事前に把握し、急激な業務量増加やリスクに対する対策を考えておくことが重要です。

確定申告の準備

副業で得た収入が一定の金額を超えた場合は、確定申告が必要になります。

 

収入が一定額を超えた場合は税金の支払いに備えましょう。

司法書士で小遣い稼ぎ(副業)をするメリット

メリット

  • 収入の拡大と安定化
  • キャリアパスの拡大とスキル向上
  • 小リスクから始められる

収入の拡大と安定化

副業により、本業以外の収入を得ることができます。

 

複数の収入源を持つことで、リスクを分散し安定した収入を得ることができます。

キャリアパスの拡大とスキル向上

副業を通じて、新しいスキルや経験を積むことで、自己成長やキャリアパスの拡大が見込めます。

 

様々な依頼を受けることで、業務経験や専門知識が豊富になります。

≫参考:司法書士になって良かったこと。仕事のやりがいと資格取得までの道のり

小リスクから始められる

副業は、独立を目指す人にもオススメです。

 

いきなり独立するのはハードルが高い。最初は本業と副業を両立させながら活動の幅を広げていく。

 

司法書士の収入が安定し、生計を立てることができるようになったら、本業をやめて独立する道もあります。

≫参考:司法書士は生活できない?仕事の実態や合格できる勉強法を解説

司法書士を詳しく知りたい方

★オススメ書籍を無料で入手! 

出典:クレアール公式サイト

司法書士に関心をお持ちの方。

 

クレアールより刊行された『司法書士の仕事と働き方がイチからわかる本』をぜひ手に取ってみてください。

 

書籍には、現役の司法書士10人が、仕事の魅力や将来の見通しについて熱く語っています。

 

更に、司法書士の業務だけでなく、資格を活かした働き方や平均年収についても詳しく解説されています。

 

書籍を通じて、司法書士を志す方々のやる気が高まることでしょう。

 

クレアールへの資料請求で、今だけ先着100名にこの書籍が無料プレゼントされています。

 

司法書士にご興味のある方は、ぜひ手に取ってみてください。

 

資料請求後は、強引な営業や勧誘は一切ないので、安心してお申し込みください。

\かんたん!1分で入力完了/

正しい勉強法を知る

出典:クレアール公式サイト

合格するには、正しい学習方法を身につけることが不可欠です。

 

やみくもに勉強するのは非効率。自己流に走らず、プロが教える勉強法を素直に実践することが合格の近道です。

 

オススメは非常識合格法の書籍。

 

「非常識合格法」は、クレアールから刊行されている書籍で、短期間で合格するための手法として注目を集めています。

 

書籍には、各科目の学習方法など、試験対策に有用な情報がたくさん詰まっています。

 

私自身も「非常識合格法」を読みましたが、とても参考になりました。

 

クレアールに資料請求すると、先着100名限定で書籍が無料でプレゼントされています。

 

Amazonで1500円するこの書籍が、資料請求だけで無料で手に入ります。

 

資料請求後は、強引な勧誘や営業は一切行われないので、安心してご請求いただけます。

\  先着100名にプレゼント!/

通信講座を受講

通信講座がオススメ

司法書士試験の学習方法は主に3つあります。

 

最初は「独学」です。司法書士の学習において独学はオススメできません。内容が難しすぎるからです。

 

合格するにはプロの教えは必須とお考えください。

 

次に「予備校通学」がありますが、数十万円の費用がかかるため、個人的にはオススメしません。

 

オススメは「通信講座」です。通信講座はコスパ最強の勉強法といえます。

 

予備校より安いのに教材の質が高いです。

 

私も通信講座を利用して、数々の難関試験に合格しました。通信講座で十分合格できます。

 

通信講座を検討している方には、以下の記事を参考にしていただければと思います。

 

≫参考:オススメの司法書士通信講座5選【イチオシも紹介】

司法書士で小遣い稼ぎ(副業)【よくある質問】

  • 司法書士は儲かりますか?
  • 司法書士は独学で合格できますか?
  • 司法書士はサラリーマンでも合格できますか?
  • 司法書士のメリットは?

司法書士は儲かりますか?

司法書士は独立開業、就職、副業など様々な活かし方があります。

 

大きく稼ぐなら独立開業です。独立した場合、やり方次第で大きく稼ぐことができます。

≫参考:司法書士は食いっぱぐれない?仕事の需要と将来性、資格の取得法を解説

司法書士は独学で合格できますか?

司法書士試験を独学で合格することは可能です。しかし、相当な勉強量が必要です。

 

大半の人は途中で挫折していきます。基本的には独学より通信講座をオススメします。

≫参考:司法書士の通信講座おすすめランキング5選【イチオシも紹介】

司法書士はサラリーマンでも合格できますか?

サラリーマンの方でも司法書士試験に合格することは可能です。

 

合格者の大半は社会人。働きながらでも合格を目指せる資格です。

司法書士のメリットは?

司法書士には独占業務があります。司法書士にしかできない業務があるのがメリットです。

 

よって、競合が簡単に参入できません。ライバルが少ないので勝ちやすいのです。

≫参考:司法書士はすごい?資格の専門性やスキルについて詳細解説

【まとめ】司法書士で小遣い稼ぎ(副業)

司法書士で副業は可能です。

 

副業解禁の時代であり、司法書士資格を持つ人が「ちょっとした収入を得たい」と考える人が増えてきました。

 

主な業務は登記や相続手続き。1件の成約で数万円を稼ぐことができます。

 

ただし、副業の際は就業規則の確認が必要です。

 

副業によって収入の拡大、新しいスキルや経験を積む機会が得られます。

 

司法書士を志す方に役立つ情報として、『司法書士の仕事と働き方がイチからわかる本』をご紹介します。

 

書籍では、現役司法書士たちのリアルな声が掲載されており、司法書士の実情を理解することができます。

 

現在、クレアールに資料請求すると無料で手に入りますので、ぜひ手に取ってご一読ください。

\かんたん!1分で入力完了/

さらに、合格を目指す方は『非常識合格法』の書籍を読んでみてください。

 

正しい勉強法を知ることができます。

\  先着100名にプレゼント!/

さらに、合格を目指すなら通信講座が最適です。オススメの通信講座は以下の記事を参考にしてください。

 

≫参考:オススメの司法書士通信講座5選【イチオシも紹介】

司法書士に関する下記の記事も参考にしてください。