当サイトにはプロモーションが含まれています。

司法書士は頭がいい人しか受からない?合格に導く知識と戦略

司法書士は頭がいい人しか受からない? 司法書士試験
  • 司法書士は頭が良くないと受からない?
  • 難易度はどのくらい?
  • どうすれば合格できる?

司法書士に興味ある方。

司法書士試験は頭のいい人しか合格できないの?』と思っていませんか。

 

司法書士は頭のいい人がなれるイメージありますよね。

 

難関資格だからこそ、頭のいい人しか合格できないと思われがちです。

 

★この記事を書いた人

難関資格を10以上所持。士業の資格も複数所持。

現役の士業として活動中。司法書士の知人も多いです。

この記事では、司法書士試験は頭のいい人しか合格できないのかを解説します。

 

記事を読むことで、司法書士試験の難易度や合格するための勉強法が理解できます。

 

★記事の結論

司法書士試験の合格に頭の良さは関係ありません。

正しい方向に向かって着実に努力することが重要です。

\ 厳選5社!優良講座を紹介/

おすすめの司法書士通信講座【5選】

 

★お得情報

司法書士のオススメ本を今だけ無料でプレゼント中!

この書籍を読むことで司法書士について深く知ることができます。

先着100名様のみ。クレアールに資料請求するだけ(1分で入力完了)。

詳しくはこちら

『司法書士=頭がいい』が世間のイメージ

司法書士は頭がいい

一般的に、「司法書士=頭がいい」というイメージがあります。

 

なぜなら、法律系の国家資格で、弁護士や税理士に並ぶ『士業』に分類されているからです。

≫参考:司法書士はすごい?資格の専門性やスキルについて詳細解説

 

では、試験の難易度はどの程度なのか、詳細を見ていきましょう。

【司法書士は頭いい?】試験の難易度

ランキング

他資格と比較して司法書士試験の難易度・偏差値を見ていきましょう。

難易度 偏差値 資格
超難関 77 公認会計士
超難関 76 司法書士
超難関 75 税理士
超難関 74 医師
難関 65 社労士
難関 64 気象予報士
難関 62 行政書士

司法書士の偏差値は76。難易度は超難関です。

 

司法書士の難易度と同レベルの大学も紹介します。

  • 慶応義塾大学
  • 早稲田大学
  • 上智大学
  • 東京大学(理科一類)
  • 京都大学

全ての大学に入りにくい印象がありますよね。

司法書士の難易度

司法書士試験は非常にハードルが高いです。具体的な難易度を見てみましょう。

 

司法書士試験の合格率は4~5%で、合格に必要な勉強時間は3000時間にも及びます。

 

平均的な合格までの受験回数は3~4回。

 

司法書士試験が非常に過酷であることが明らかです。

≫参考:司法書士試験に受かる気がしない…合格できる勉強法を解説

『司法書士は頭がいい人しか受からない!』は間違い

司法書士は頭がいい人じゃなくても受かる

司法書士試験の難易度を見て、「自分には無理…」と感じる人もいるでしょう。

 

しかし、挑戦する前から諦める必要はありません。

 

実は合格するのに頭の良さは関係ありません。凡人でも合格できます。

 

筆者はFラン大卒で決して頭の良い人間ではありません。

 

しかし、士業の資格を含む数々の難関試験に合格しました。資格の所持数は10以上。

 

重要なことは「正しい方向に向かって着実に努力すること」です。

 

合格に頭の良さは必要ありません。「方向性」と「地道な努力」を続けた人が合格します。

≫参考:司法書士を偏差値40台で合格するための効果的な勉強法と戦略

 

勉強の方向性については後述します。

司法書士の資格に興味がある方

★オススメ書籍を無料で入手! 

出典:クレアール公式サイト

司法書士に関心をお持ちの方。

 

クレアールより刊行された『司法書士の仕事と働き方がイチからわかる本』をぜひ手に取ってみてください。

 

書籍には、現役の司法書士10人が、仕事の魅力や将来の見通しについて熱く語っています。

 

更に、司法書士の業務だけでなく、資格を活かした働き方や平均年収についても詳しく解説されています。

 

書籍を通じて、司法書士を志す方々のやる気が高まることでしょう。

 

クレアールへの資料請求で、今だけ先着100名にこの書籍が無料プレゼントされています。

 

司法書士にご興味のある方は、ぜひ手に取ってみてください。

 

資料請求後は、強引な営業や勧誘は一切ないので、安心してお申し込みください。

\かんたん!1分で入力完了/

【司法書士を目指す方必見】短期合格ノウハウ本の紹介

出典:クレアール公式サイト

合格するには、正しい学習方法を身につけることが不可欠です。

 

やみくもに勉強するのは非効率。自己流に走らず、プロが教える勉強法を素直に実践することが合格の近道です。

 

オススメは非常識合格法の書籍。

 

「非常識合格法」は、クレアールから刊行されている書籍で、短期間で合格するための手法として注目を集めています。

 

書籍には、各科目の学習方法など、試験対策に有用な情報がたくさん詰まっています。

 

私自身も「非常識合格法」を読みましたが、とても参考になりました。

 

クレアールに資料請求すると、先着100名限定で書籍が無料でプレゼントされています。

 

Amazonで1500円するこの書籍が、資料請求だけで無料で手に入ります。

 

資料請求後は、強引な勧誘や営業は一切行われないので、安心してご請求いただけます。

\  先着100名にプレゼント!/

通信講座を受講

通信講座がオススメ

司法書士試験の学習方法は主に3つあります。

 

最初は「独学」です。司法書士の学習において独学はオススメできません。内容が難しすぎるからです。

 

合格するにはプロの教えは必須とお考えください。

 

次に「予備校通学」がありますが、数十万円の費用がかかるため、個人的にはオススメしません。

 

オススメは「通信講座」です。通信講座はコスパ最強の勉強法といえます。

 

予備校より安いのに教材の質が高いです。

 

私も通信講座を利用して、数々の難関試験に合格しました。通信講座で十分合格できます。

 

通信講座を検討している方には、以下の記事を参考にしていただければと思います。

 

≫参考:オススメの司法書士通信講座5選【イチオシも紹介】

【まとめ】 司法書士は頭がいい人しか受からない?

司法書士試験に合格する人は、頭の良い人だという世間のイメージがあります。

 

なぜなら、試験の合格率が約5%の難関資格だからです。

 

『試験が難しいから頭のいい人しか合格できない』と考えられがちですが、実際は違います。

 

頭の良さは必要ありません。正しい方向に努力すれば、合格できます。

 

司法書士を目指す方に有益な情報として、『司法書士の仕事と働き方がイチからわかる本』をご紹介します。

 

書籍には、現役の司法書士たちのリアルな声が掲載されており、司法書士の実態を深く理解することができます。

 

現在、クレアールに資料請求すると無料で入手できますので、ぜひ手に取ってご一読ください。

\かんたん!1分で入力完了/

司法書士試験の学習をスタートする方は『非常識合格法』の書籍を読んでみてください。

 

正しい勉強法を知ることができます。

\  先着100名にプレゼント!/

合格を目指す方には、通信講座が最適です。おすすめの通信講座については、以下の記事を参考にしてください。

 

≫参考:オススメの司法書士通信講座5選【イチオシも紹介】

司法書士に関する下記の記事も参考にしてください。