当サイトにはプロモーションが含まれています。

司法書士に2年で合格!現実的に合格するための勉強法を紹介

司法書士に2年で合格 司法書士試験
  • 司法書士に2年で合格したい
  • どのような教材を使えばいい?
  • 合格できる学習法を知りたい!

司法書士試験に挑戦する方!

2年で合格したい!』と思っていませんか。

 

2年の学習期間で合格できるのか気になるところです。

 

★この記事を書いた人

難関資格を10以上所持。士業の資格も複数所持。

難関試験の勉強法を熟知しています。

そこでこの記事では2年で合格するための勉強法を解説します。

 

記事を読むことで、現実的に合格できる勉強法が理解できます。

\ 厳選5社!優良講座を紹介/

おすすめの司法書士通信講座【5選】

 

★お得情報【非常識合格法の書籍がもらえる】

司法書士試験の短期合格ノウハウ本を今だけ無料でプレゼント中!

書籍を読むことで最短最速で合格する方法がわかります。

先着100名様のみ。クレアールに資料請求するだけ(1分で入力完了)。

詳しくはこちら

司法書士試験に2年で合格することは可能

司法書士試験に2年で合格することは可能

2年の学習で司法書士試験に合格することは可能です。

 

司法書士試験の合格に必要な勉強時間は3000時間。2年間で3000時間も勉強するには1日4時間の勉強が必要です。

 

『1日4時間も勉強するのは大変だよ…』と思うかもしれません。

 

しかし、学習計画を立て、効率的に学習すれば合格できます。

司法書士試験に2年で合格するための勉強法

司法書士試験に2年で合格する

2年で合格するために以下の点を意識しましょう。

  • 時間の確保
  • 正しい勉強法を知る
  • 3000時間もかけない
  • モチベーションを高く保つ

時間の確保

司法書士試験の合格には絶対的な学習量は必須です。

 

数百時間の学習で受かるほど甘くはありません。

 

司法書士は努力の試験。コツコツ勉強する必要があります。

 

まずは1日のスケジュールを見直し、勉強時間を確保しましょう。

 

机に座って学習するだけがすべてではありません。スキマ時間を活用しましょう。

スキマ時間に勉強

  • 通勤時間中
  • 仕事の休憩時間
  • お風呂
  • 調理中
  • ちょっとした空き時間

たとえ5分でも積み重ねると膨大な時間になります。

 

スキマ時間の学習なくして合格はないです。

正しい勉強法を学ぶ

★オススメ書籍を無料で入手! 

出典:クレアール公式サイト

合格するために重要なことは勉強法です。何も考えず適当に勉強しても合格できません。

 

合格するための最短ルートを知り、そこに向かってコツコツ勉強しましょう。

 

誤った方向に進むと遠回りになってしまいます。

 

正しい勉強法を知るにはクレアール出版の『非常識勉強』を読みましょう。

 

「最速合格」の秘訣が満載。各科目の対策を徹底的にカバーし、全11科目の学習法を詳細に解説しています。

 

何事にもコツがあります。司法書士試験にも「勉強のコツ」が存在します。

 

非常識合格法を読んで、筋のいい勉強をしていきましょう。

 

非常識合格法はクレアールに資料請求した先着100名に無料で提供するキャンペーンを実施中です。

 

優良本を手に入れるチャンスですので、ぜひ読んでみてください。

\  先着100名にプレゼント!/

3000時間もかけない

合格に必要な勉強時間は3000時間。

 

しかし、効率的に学習し、極力勉強時間を減らして合格を目指しましょう。

 

司法書士の学習には通信講座がオススメです。

 

通信講座を利用することで『独学』より圧倒的に早く合格できます。

 

無駄を省き、最短ルートで合格を目指すなら通信講座を受講しましょう。

★通信講座の特徴
通信講座の特徴

  • いつでもどこでも学べる
  • 理解しやすいテキスト
  • わかりやすい講義

通信講座は好きな時に好きなだけ学べるのがメリット。

 

教材も良質で、費用も良心的。つまり、コスパ最強です。

 

筆者も知識ゼロから通信講座で様々な難関試験に合格できました。初学者であっても通信講座で合格できます。

 

オススメの通信講座を知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

 

≫参考:オススメの司法書士通信講座5選【イチオシも紹介】

モチベーションを高く保つ

モチベーションを上げる

合格を目指すなら長期学習を覚悟しなければなりません。

 

長期に渡って学習を継続するにはモチベーションを高く保つ必要があります。

 

「なぜ司法書士になりたいのか」を確認してください。なぜなら、モチベーションがなければ挫折してしまうからです。

  • 司法書士になって独立したい
  • 就職や転職をしたい
  • 人生変えたい
  • 自分に自信をつけたい

【よくある質問】司法書士に2年で合格

  • 司法書士に働きながら合格は無理?
  • 司法書士の勉強時間は1日何時間?
  • 司法書士に合格できる勉強時間は最短でどのぐらい?
  • 司法書士の独学で何ヶ月で合格できますか?

司法書士に働きながら合格は無理?

働きながら司法書士に合格することは可能です。

 

現に合格者の大半は社会人。働き盛りの30代~40代が多いです。

≫参考:司法書士に働きながら一発合格!効果的な学習法や一発合格の秘訣

司法書士の勉強時間は1日何時間?

1日4時間は勉強したいところです。しかし、仕事をしている人にとって4時間は大変です。

 

スキマ時間や休日にまとめて勉強するなど、工夫して勉強しましょう。

司法書士に合格できる勉強時間は最短でどのぐらい?

通常は3000時間ですが、通信講座を活用することで勉強時間を減らして合格できます。

≫参考:司法書士の通信講座おすすめランキング5選【イチオシも紹介】

 

独学の場合は3000時間以上の勉強を覚悟しなければなりません。

司法書士の独学で何ヶ月で合格できますか?

初学者で独学の場合、数カ月の学習で合格するのは相当厳しいです。

 

少なくとも2年以上の学習は覚悟しなければなりません。

 

独学で合格する人もいます。しかし、独学は挫折率が高いので個人的にはオススメしません。

【まとめ】司法書士に2年で合格

2年の学習で司法書士試験に合格することは可能です。

 

2年で合格するために以下の点を意識しましょう。

  • 時間の確保
  • 正しい勉強法を知る
  • 3000時間もかけない
  • モチベーションを高く保つ

正しい勉強法を知るには「非常識合格法」を読んで勉強法を身につけましょう。

 

今だけ先着100名にプレゼント中です!

\  先着100名にプレゼント!/

司法書士試験の学習には通信講座がオススメ。予備校より圧倒的に安いのに教材の質が高いからです。

 

筆者も知識ゼロから通信講座を受講して数々の難関試験に合格できました。初学者でも通信講座で十分に合格できます。

 

≫参考:司法書士の通信講座おすすめランキング5選【イチオシも紹介】

司法書士に関する参考記事